« 未履修問題 | トップページ | 報奨旅行 »

2006年11月 1日 (水)

沖縄 無理解

10月も最終日、例によって職場のメンバーと打ち上げ。

それはそれでよかったのだが、ひょんなことから沖縄の話題に。

まずは沖縄そば。

変な味、変な香辛料、これが臭くてマズイ・・・

見るところがない、観光名所?ひめゆりの塔とかだろ?
あ~あれ、なんかよくわからないけどな・・・

まぁ聞くに耐えない評ばかり。

東北から沖縄はとても遠い。それは距離の問題ばかりではなく、イメージ的には海外以上。
実際、沖縄に行ったことがない人、意外なほどに多いのだ。

それはわかっているが、それにしても酷いものだ。

まぁ、その人物のキャラクターによるものもあるだろうが、「食」と言えば文化そのものだ。
受け入れられるか否かはそれぞれだが、否定するのは相手そのものを全否定することだ。これは絶対におかしい。

まぁその程度の人格だと言ってしまえばそれまでだが。

沖縄をして「見るところがない」とは、一体何を見てきたのだろう?
まさに神経を疑う発言だ。

ましてや「ひめゆりの塔『とか』」とは何事か?
当人にその意識があったかどうかは不明だが、私はその発言に沖縄戦での死者・遺族への軽視・侮辱を感じた。

近代史をしっかり教えない今の教育の弊害もあるだろう。
沖縄に興味がなければ、ひめゆりもこんな程度にしか認識されないのも、ある意味必然と言えるかもしれない。

そしてやはり私としては、南部戦跡群のあり方、あまりに観光資源化した見せ方の弊害も大いにあると思う。

こんな結末しか得られないような中途半端な観光コースにするくらいなら、いっそのこと一般公開をやめた方が良いのではないか?

平和祈念資料館をじっくり見せた方が良いだろう。

あの貴重な戦跡が、そこら辺のけったいな“名所”と同レベルで認識されてしまうことはとても悔しいし、残念だ。

日本にとっての沖縄、これでよいのだろうか?

|

« 未履修問題 | トップページ | 報奨旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/12508392

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄 無理解:

» 沖縄そば [沖縄大好き情報]
あー腹減った、今日のお昼は沖縄そばでも食べようかーここのそば屋初めてだけど、おばーぐゎーが やってるそば屋だからおいしーかもなー・・・(とそば屋へ入る)(おくの方から60後半のおばーがでてきて、お冷をだす)はい!にーさん、なんにするねぇー(に...... [続きを読む]

受信: 2006年11月14日 (火) 23時18分

« 未履修問題 | トップページ | 報奨旅行 »