« 年の瀬 | トップページ | 大晦日 »

2006年12月30日 (土)

帰省・越年・引越

東京に戻ってきた。

今朝の東北は雪。なので凍結防止の水抜きまでしっかりやっておいた。

今回の辞令で、またしても落ち着かない正月を迎える羽目になったのだが、改めて考えてみると、実に無駄な投資をしてきたと思う。
もちろんその時点では必要だったわけだが、東京に戻るとなったら無用の長物となるものがあまりに多い。非常にもったいない話だ。

たとえば家電一式。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、掃除機、扇風機、ステレオ、テレビ、なべ・やかんの調理器具一式、、、

そして冬用の靴に冬物衣料。

何よりももったいないのはクルマである。

中古とは言え、なんと3ヶ月しか乗ってないのだ。そしてこれに絡む洗車ブラシ等々の備品諸々。
これからの季節を想定した雪掻き用ブラシやフロアマットなどは、涙涙の“未使用”である。

そしてこれらは基本的に現地で“処分”・・・

本格的な雪の季節に、美しい雪景色を撮影したかったのだが・・・
そのために四駆を買ったのに・・・

それからあの一人の空間はそれなりに快適だった。

家族は一つ屋根の下に暮らすのが自然ではある。しかしこの家にあの荷物が入りきるのか?
これまた憂鬱。

てなわけで、全く快適ではない年末なのだ・・・

|

« 年の瀬 | トップページ | 大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/13256769

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省・越年・引越:

« 年の瀬 | トップページ | 大晦日 »