« 海のトークセッション | トップページ | 鎮魂 »

2007年3月11日 (日)

エプソン品川アクアスタジアム

・・・に行ってきた。

Aqua 2005年にオープンしたこの施設は、ちょうど私の東北転勤と重なって、今まで行けなかった場所である。

雨の休日のせいか、オープン直後の時間にもかかわらず、かなりの人だった。
で、先に結論を言ってしまうと、「入場料1800円はべらぼう」である。


水槽の数も少なく、約300種・約2,000点の生き物、という実感はない。
生物を観察して知的好奇心を満足させると言うものではなく、インテリアの一部として眺める、「あ~ キレイだな~」と眺める、そんな施設だ。


鼻の下伸ばして女の子を連れて行くにはもってこいだろう。
しかし子供を連れて行く場所じゃない。


CM等で知られる海中トンネルが最大の売りだが、逆を言うとこれ以外の売りはない。

アシカのショーは、飼育員ごとに点数をつけて競わせるという、まるで「勝ち抜きお笑い合戦」。

イルカのショーは、チャラついた男女が歌い踊り(笑)、落ち着いてイルカを見物する雰囲気ではない。
肝心のイルカたちの“芸”も荒く、注意深く見ているとかなり失敗している。それを複数を同時に進行させることで観客の視線を分散させて目立たないようにしている感じだ。


そんなわけで2時間もたない。これで1800円は高過ぎるだろう。
まぁ、都心だし施設維持費を考えたら仕方ないかもしれないが、そもそも必要か?

これならちょっと先の「しながわ水族館」へ行った方が断然良いぞ。


ま、2度と行かないだろうな。

|

« 海のトークセッション | トップページ | 鎮魂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/14232564

この記事へのトラックバック一覧です: エプソン品川アクアスタジアム:

« 海のトークセッション | トップページ | 鎮魂 »