« シネマ評~デジャヴ(Deja vu) | トップページ | シネマ評~ハチミツとクローバー~ »

2007年3月25日 (日)

シネマ評~深呼吸の必要~

きょうは溜まっていた映画評を一気に・・・

肩の凝らないものを、かつ沖縄関係のもの・・・
というわけで、この選択。

ロケ地は宮古らしい。2004年に公開されたが、JTA/JALが盛んに宣伝していたのを思い出す。

ひたすら延々とさとうきび刈りの様子が続くという不思議な映画だ。

紹介文には・・・

過酷なアルバイトの毎日に、垣間見えるそれぞれの過去、悩み、希望。そんな若者たちの間におこる、出会いと葛藤、心の交流が、沖縄の美しい自然の中でさわやかに描かれている。

・・・とあるが、際立ったストーリーは感じない。沖縄の風物と言っても、青い海が出てくるわけでもない。
実に淡々とした作品なのだ。

でも、なんか“セイシュン”という感じは良く出てる。
「若者たちよ、頑張れよー」などと、おじさんは思ってしまうな(笑)

なかなか頑張ったキャスティングで、香里奈、谷原章介、成宮寛貴、長澤まさみ、金子さやかといった、今それなりに売れっ子になっている若手が揃っている。
特に長澤まさみは 「え!? これ???」というくらい野暮ったいままだ(笑)

まぁ、でも、悪くはないが、決して劇場で観る対象ではないな。

|

« シネマ評~デジャヴ(Deja vu) | トップページ | シネマ評~ハチミツとクローバー~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シネマ評~深呼吸の必要~:

« シネマ評~デジャヴ(Deja vu) | トップページ | シネマ評~ハチミツとクローバー~ »