« オン・ビジネス | トップページ | 久しぶりの肉体疲労 »

2007年4月17日 (火)

銃禍

きょうはこの話題に触れずには済まされないだろう

早朝飛び込んできたアメリカでの惨劇

慄然とする思いで出勤し、帰宅すれば今度は長崎市長だ

アメリカの事件は30人以上の人が亡くなった

下手なテロでも一度にこれほどの犠牲者は出まい

犯人はさっさと自殺、狂気の極みである

また、長崎の事件は反射的に「天皇・戦争責任」の話題を思い出した

これはこれで、きな臭い思想の跋扈を誘引しないとよいが・・・

なにはともあれ、犠牲者の冥福を祈る

長崎市長にはなんとか命は取り留めて欲しい

|

« オン・ビジネス | トップページ | 久しぶりの肉体疲労 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/14717391

この記事へのトラックバック一覧です: 銃禍:

« オン・ビジネス | トップページ | 久しぶりの肉体疲労 »