« 連休最終日 | トップページ | 観劇Grandiva »

2007年5月 9日 (水)

プライド

中国人のプライドの高さはつとに有名である。

それは外交の場でのコメントでも充分にうかがえる。

しかしそれにしても、だ。
プライドの定義が日本と大きく異なると感じるのは私だけだろうか?

コピー商品、海賊版の横行は、それだけで中国人全体を断じてしまうのは早計とは言え、それを容認もしくは放置している国家があることは事実だ。

今話題の『石景山遊楽園』などはその最たるものだろう。
きょうになって、ディズニーやどらえもんのコピーキャラクター全てが姿を消したのも、決して反省したからではない。

河川や海洋汚染を垂れ流し、黄砂にも全く対策を取らず、近隣諸国に大迷惑を撒き散らして平然としていられる神経は、日本人の感覚から言えば、口が裂けても「プライド」とは言えない。

日本人からすれば、このような「恥ずべき行為」を棚に上げて、国際外交の舞台であれだけご立派な発言を続けられる神経に、「?」「?」「?」である。

あんなプライドなら、いらないな。

|

« 連休最終日 | トップページ | 観劇Grandiva »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/15017610

この記事へのトラックバック一覧です: プライド:

« 連休最終日 | トップページ | 観劇Grandiva »