« 疲労困憊 | トップページ | 忙中閑有 »

2007年10月 8日 (月)

古谷千佳子

古谷千佳子をご存知だろうか?

TBSの「情熱大陸」という番組で特集が組まれたから、見た人も多いだろう。

女性写真家なのだが、沖縄に移住し、海人を撮り続けている人だ。

その経歴も、東京のOLから一転、沖縄で自らも漁業に従事、その後写真家になったという変わった経歴の持ち主。

モノクロを多用したその作品からは、消え行く琉球漁法、海人への愛情が溢れている。

非常に閉鎖的と言われる沖縄の“海人”の中に女一人で飛び込む姿は感動的だが、本人には肩の力が入っている様子は見られない。

自らの漁業人としての経験が活きていると思うが、何よりも古谷女史自身がとても可愛いのである。高齢の海人から見れば、可愛い孫娘のような存在ではなかろうか?

海人とともに潜る時も、「まずは漁ありき」を貫く彼女の撮影姿勢は、傲慢さがなく控えめでとても好感が持てる。

一度、彼女の作品を見ていただきたい。人柄がその作品によく表れている。

そして実物の古谷千佳子も、とても魅力的である。

|

« 疲労困憊 | トップページ | 忙中閑有 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/16701825

この記事へのトラックバック一覧です: 古谷千佳子:

« 疲労困憊 | トップページ | 忙中閑有 »