« サービス残業 | トップページ | 疲労困憊 »

2007年10月 5日 (金)

郵政と日通が・・・

きょうの夕刊を見てびっくりした。

「郵政・日通 宅配事業統合」

あぁ、やっぱり・・・

いや別にこれを予測していたわけじゃない。
一昨日の「ヤマト潰し」と符合しすぎ、というわけだ。

日通や佐川、福山通運などの運送業の現場はどこも似たようなもの。
郵政の現場も、公社化して民営化を視野に入れてからは相当なものと聞く。

にもかかわらずヤマトだけが人身御供のように“晒し者”になったのはなぜか?

そしてこの“合併話”である。

お上に一番従順な相手を選ぶところも いやらしい手口だ。

ただ、これでちょっとはサービスが良くなるかもしれない。

そうなると良いのだが・・・

|

« サービス残業 | トップページ | 疲労困憊 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/16671639

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政と日通が・・・:

» サービス残業是正指導、最多の1679社 [期間工から資格取得、社労士開業]
監督指導による賃金不払い残業の是正結果厚生労働省の調べによると、2006年度にサービス残業の是正指導を受けて、未払い残業代を100万円以上支払った企業数は、前年度比1割増の1679社で過去最高となった。厚生労働省監督課によれば「景気回復で仕事量が増加する一方...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 6日 (土) 18時34分

« サービス残業 | トップページ | 疲労困憊 »