« たまごちゃんから | トップページ | 若死にするのは善人だけ »

2008年3月 9日 (日)

WWF 国際サンゴ礁年 その2

先週に引き続き、きょうはWWFの「国際サンゴ礁年」の記念イベントが品川で開催された。

今日の唯一最大の目的は、無論古谷千佳子女史に会うことだった。

しかし!急用でキャンセル!!

楽しみにしていただけに、これは凄いショックだ。

Tamb 仕方がないから(?)タンブラーを購入。お気に入りの写真入りである。

しかしかなり背が高い。保温が利くようだが、さて何を入れよう???

いくらなんでも、コーヒーをこれだけ淹れることはないしな~

夏まで待ってアイスコーヒーでも入れるか。

そして今日もまたミニライブ。今回は女の子の踊り手が一人多く3人。伴奏2人のうちの1Wwf0309 人は先週と同じだったが、彼意外は皆、先週とは違う子。

それでも共通しているのは、八重山高校郷土芸能部のOBということ。

こちらのライブは先週同様、なかなか見事で充分楽しめた。

今日の5人のうち、一番年嵩の男子意外は、皆東京で働いているのだと言う。

演奏中は見事なまでに琉球芸能の継承者然としていたが、私服姿はまるまる“イマドキ”の若い子だった。このギャップがまた面白い。

|

« たまごちゃんから | トップページ | 若死にするのは善人だけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/40444888

この記事へのトラックバック一覧です: WWF 国際サンゴ礁年 その2:

« たまごちゃんから | トップページ | 若死にするのは善人だけ »