« 桜満開 | トップページ | 花見ラストスパート »

2008年4月 1日 (火)

エイプリル・フール

きょうはエイプリル・フール。

そんなことで大騒ぎしなくなったのはいつ頃からだったろう?

今の小学生は、今日という日を楽しんでいるんだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてきょうは新人が街に溢れる日。

今朝も駅には明らかにそれとわかる一群が・・・。

桜もなんとか散らずに残っているし、少々風が強いこと以外は、新しい門出を祝う日にはふさわしい陽気。

はるか昔の我が身を思い出した・・・

~~~~~~~~~~~~~~

桜と言えば、昨日は雨で今日は強風。

今度の週末までもたないかもしれない。

会社の前にも数本の桜が、ビルの谷間で頑張って花を咲かせているが、この風景は普通のものとちょっと違う。

ビル間を空中廊下(ペデストリアン・デッキと言うらしい)が走っているのだが、ココを歩いていると、自分の目線と同じ高さ、もしくは眼下に見下ろすような形になるのだ。

花見というと桜の木の下、つまり見上げるスタイルが常。

そして桜というのはよくできたもので、下に向かって開花するから、この伝統的な「花見」のスタイルと言うのは、ある意味非常に理にかなっているわけだ。

それを眼下に見るというのは、正に現代だからできるのだろうし、違った角度から見る桜も、これまた一興である。

さて、会社の前の桜、高層ビルに囲まれたその姿はちょっとした趣がある。毎年、写真を撮ろうと思いながらも実現できずにいる。

今年もどうやら同じ轍を踏みそうだ・・・

|

« 桜満開 | トップページ | 花見ラストスパート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/40727087

この記事へのトラックバック一覧です: エイプリル・フール:

« 桜満開 | トップページ | 花見ラストスパート »