« 一つの事業の終わり | トップページ | 過敏症と事なかれ主義 »

2008年6月19日 (木)

人格破壊?

人生の岐路に立つような、
かなり重大な事実に直面しているにも関わらず、

EURO2008を観たり、お笑い番組を見たり

我ながら妙な精神状態にいる

とうとう 人格が破壊してしまったか?

それは大袈裟にしても、
最近ウチの会社でも増えているうつ病や睡眠障害は
こうやって発症してくるのかもしれない・・・
などと他人事のように考えている

真剣味がないわけではない

現実逃避か?
もしかすると、そうやって無意識に精神バランスを保とうとしているのかもしれない

こんなところで負けられない・・・これだけは確かである

|

« 一つの事業の終わり | トップページ | 過敏症と事なかれ主義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/41582854

この記事へのトラックバック一覧です: 人格破壊?:

« 一つの事業の終わり | トップページ | 過敏症と事なかれ主義 »