« 目・眼 | トップページ | 最悪の・・・ »

2009年5月 2日 (土)

野毛大道芸 2009~加納真実~

いやはや、ここのところ帰宅が遅く徒然なるこの日記もなかなか更新できずにいる。
うかうかしていたら、いよいよGW突入。

Kano03 てなわけで、今さら、の話になってしまうが、先週末(4/25~26)の『野毛大道芸』の話。

土曜は大荒れの天候で中止になったらしいが、日曜は嘘のように晴天。
今回はあらかじめ下調べして、見たい芸人の時間をしっかりチェックして行った。
お目当ては雪竹太郎。
彼の抱腹絶倒のパフォーマンスを再見するぞと、かなりの意気込みで行ってみたのだが・・・
理由は不明だが、彼は残念なことにキャンセル。落胆・・・
Kano00彼の出演時刻・場所の後釜に入ったのが、「加納真実」。
一応事前チェックはしておいたパントマイム・パフォーマーだが、パンフレットの紹介文を読んで面白そうだと思っただけのこの芸人が、まさか大当たりするとは思っても見なかった。

何と言えばよいか?
Kano01 この面白さは静止画ではちょっと伝わらない。
とにかく芸が細かく、一つ一つの動作が実に可笑しい。
さらに、BGMがちょっとクサイ昭和歌謡と、これまたよく考えられている。
とにもかくにも、抱腹絶倒!
爆笑の連続なのである。

Kano02帰宅して早速ネットで調べてみると、You-Tubeにも随分アップされているし、自身のブログもありと、そこそこ有名らしい。
さらにこの野毛を皮切りに、GW中は銀座や池袋でその姿を再び拝めるようなのだ。

大道芸やパントマイムに興味がある人もそうでない人も、加納真実は絶対オススメだ。

|

« 目・眼 | トップページ | 最悪の・・・ »

趣味」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野毛大道芸 2009~加納真実~:

« 目・眼 | トップページ | 最悪の・・・ »