« 全英、静岡県知事 | トップページ | 西表より帰還 »

2009年7月10日 (金)

最後の日

きょうは現職場の最終日。
午前中は客先回り。
惜しんでくれる人が社外にもいるというのは、やはり嬉しいものだ。

午後は会社に戻って最後の荷造り。
昨日までにほとんどやってしまっていたために、ほどなく終わってしまった。
あとはこれと言ってやることもなく、何件かの電話と雑談。

なんだか妙にのんびりとした午後を過ごした。

“最後の日”とはこんなもんだろうか?

いくつかの職場で経験した“最後の日”はこんな感じではなかった。
異動が当たり前の環境で、隣の人間が転勤していくことになっても、無関心ではないが感傷に浸ってもいられなかった。

それがここでは事情がちょっと違う。
荷物をまとめるというのは、移籍か退職である。
つまり理由はともあれ、別の会社の人間になるということだ。
私の場合は現在の身分そのものが出向だったから、厳密に言えば今までも「別の会社の人間」だったわけだが、1年という短期間にも関わらず濃密な時間を過ごしたおかげで、身も心も馴染んでしまっていたから、まさに別の会社の人間になるという感覚があった。

最後の時間、荷物も全て片付き、PCの電源を落とし、引き出しの中をもう一度チェックする。
なんとなく、“その瞬間”を先延ばしにしたいような妙な感覚。
周囲も“その瞬間”が近いことを感じ、なんとなくそわそわした雰囲気が漂う。

逡巡していても仕方なく、最後の挨拶で一人一人に声をかける。
上から下まで、全員と挨拶を交わし握手をする。

部屋を出る時、みんなが見送りに出てきてくれた。
廊下、エレベーターホール、1階エントランス、、、
結局ビルを出るその場所まで、ぞろぞろと・・・(笑)

「こいつら」
紛れもなく「仲間」

見送られて出たビルの外は、まだ日も高く明るい。

あぁ、これでもうここの住人ではなくなったのだ
もう来ることもないのかもしれない・・・
そんなことを思い、ジワッと来るものがあった。
駅までの道のりはバスでひとっ走りしてしまうにはあまりに惜しく、歩くことにした。
道中の風景・情景を一つ一つ焼き付ける思いで

|

« 全英、静岡県知事 | トップページ | 西表より帰還 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/45595261

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の日:

« 全英、静岡県知事 | トップページ | 西表より帰還 »