« 城南島 | トップページ | 裏磐梯 »

2009年10月21日 (水)

CHICAGO

Chicago

いやはやこれは「スゴイ!」の一語に尽きる。
本場の、トラディッショナルな、“これぞブロードウェイ・ミュージカル”
ダンスも、バンドも全て、『完璧』

ダンサーは男も女もボディコン
これではごまかしようがない
指の1本1本、先端に至るまで神経が行き届いているようなキレのある動き

バンドは小編制を感じさせない厚み
ドラマーはパーカッション全般を器用にこなし、
ベーシスト(ウッドベース)はいつの間にかチューバを吹いているし、
ギタリストはバンジョーも抱えていた

とにかくダンスも凄いが、ダンスと音楽の一体感がとんでもない
第一幕が80分、20分の休憩を挟んで第二幕が50分
ほぼ休憩なしの演技・演奏はそれだけでも賞賛に価する

たっぷりと、本場の味を堪能した夜だった

|

« 城南島 | トップページ | 裏磐梯 »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/46549557

この記事へのトラックバック一覧です: CHICAGO:

« 城南島 | トップページ | 裏磐梯 »