« 等々力渓谷 | トップページ | 『世界のキッチンから~グレープフルーツビネガー&ミルク』 »

2009年11月24日 (火)

シャチを作った~ICERC~

、、、と言ってもよくわからない話だが・・・

I.C.E.R.C Japan(アイサーチ・ジャパン)という組織がある。正式名称は「国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター」と言って、イルカやクジラの生活環境である海を守ろうと言う主旨で活動しているボランティア団体。

この団体のワークショップが、今夜行われ、会社帰りに参加してきたというわけだ。

そんな団体が、なぜ「シャチを作ろう」なのか?と言うと、早い話がフィギュアを作ることで関心を持ってもらおう、親しみを持ってもらおうと言うこと。

それはともかく、何十年ぶりかで粘土を使い、我ながら妙に真剣に、集中し、せっせと“シャチ作り”(笑)

Orca01 ① まずは胴体
「ティアドロップ型」と言えば聞こえは良いが、正直、ウ○コみたいだ
② こちらは尻尾。
黒と白をサイズ違いに作り、貼り合わせる
  我ながら秀逸の出来
③ 胴体と尾を接合する。
切れ込みの方向を間違えると、ニザダイになってしまうから要注意だ

Orca02④ ここからいよいよシャチらしさが出てくる(はず)
下あご、腹部の白い模様、アイパッチと呼ばれる、目のような白い斑紋を付ける。最もセンスが試される工程
⑤ 胸ビレを付ける
意外と難しい
⑥ 最後に背ビレ
胸ビレ同様、意外に位置決めが難しい
ちなみにこれはメス(のつもり)なので、背ビレは小さいのだ

Orca03 ちなみに正面から見るとこんな感じ。

わずか1時間だったが、たまにはこんなリフレッシュ方法も良いものだ。

|

« 等々力渓谷 | トップページ | 『世界のキッチンから~グレープフルーツビネガー&ミルク』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/46852500

この記事へのトラックバック一覧です: シャチを作った~ICERC~:

« 等々力渓谷 | トップページ | 『世界のキッチンから~グレープフルーツビネガー&ミルク』 »