« 本日、休日出勤 | トップページ | 今から沖縄 »

2010年2月 8日 (月)

バードウォッチング

昨日の東京港野鳥公園、カモの観察会

風が強くベストコンディションではなかったが、実に様々な鳥を観察することができた。 そもそも「カモ」を探す観察会だったが、水辺よりも茂みの方を凝視していた気がする。

Kawasemi03 この公園の池によく姿を現すカワセミ。稀ではないらしいが、やはり見つけると嬉しい。
何度観ても実に美しい鳥だ。

そのほかメジロ、トビ、アオサギ、ジョウビタキを目視、アオジとシロハラは鳴き声を聞けた(と言っても、まだまだ鳴き声で判別できるほどの腕前は持ち合わせていない。ボランティアガイドに教わったのだ)

そして、「サンカノゴイ」

この鳥を目当てに何日も通っている人もいるらしい。調べてみると、確かに個体数が少なく、絶滅危惧種だそうだ。

なるほど、ならばマニアなら是非とも見たいところだろう。でもその姿は意外に地味。

そんなレアものを偶然でも観ることができたのだから、超ラッキー。

肝心のカモ、こちらは比較的見慣れた種が多かったが、それでもヒドリガモやミコアイサは初見だった。

この後出勤などと言う無粋なことさえなければ、もっと楽しい観察会になるはずだったのだが、まぁ、これも仕方ないか・・・。

|

« 本日、休日出勤 | トップページ | 今から沖縄 »

野鳥・自然観察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング:

« 本日、休日出勤 | トップページ | 今から沖縄 »