« 自然教育園 | トップページ | シネマ評~アリス・イン・ワンダーランド »

2010年5月 4日 (火)

葛西臨海公園

昨日の自然教育園に続き、きょうは葛西まで足を伸ばす。

GWなのでディズニーランド目当ての人たちで京葉線が激混みになるのでは?とやや心配だったが、少し時間が遅かったからか、快速ではなかったせいか、東京駅は想像したほどでもなく、ほっと一安心。
ところが茅場町や新木場からどっと混み始め、意外なことに葛西臨海公園駅で大半が下車。「まさか」と思ったら、混雑の原因は水族館だった。
Kasai00  到着は9:40だったが、この時既に長蛇の行列、入園待ち時間は1時間超!この行列を見ただけでうんざり・・・

しかし水族館裏の「鳥類園」は、表の喧騒が嘘のように静かで、散歩やジョギング、サイクリングの人たちともちろん鳥見の人たちだけで、ゆっくりと散策と鳥観察ができた。

Kasai02 ここは東京港野鳥公園にちょっと似ているが、鳥を見る場所は野鳥公園よりも多い。

季節柄、シギ・サギが多く、チュウシャクシギやキアシシギのほか、コチドリやイカルチドリも見ることができた。

Kasai01_2 そのほか、この日観察できた鳥は、アオアシシギ、ハマシギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、イワツバメ、キンクロハジロ、ホシハジロ、コガモ、オオバン、オナガ、セキレイ、メジロ、カワウ

Onaga_haginaka 帰宅間際の近所の公園でオナガ(笑)、こいつらは時々ウチのマンションの近くに現れる。

それにしても、昨日も今日も安上がりなリクリエーション。

昨日は入園料600円のみで、今日は交通費とペットボトルだけである。

|

« 自然教育園 | トップページ | シネマ評~アリス・イン・ワンダーランド »

野鳥・自然観察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。