« IE Soda、伊江ソーダ、言えそうだ ~その2~ | トップページ | ナイトズーラシア »

2010年8月13日 (金)

横浜自然観察の森

きょうも暑い・・・

この時期は鳥見は不調になるが、気になっていた『横浜自然観察の森』まで行ってきた。

来るべき鳥見のシーズンを迎える前の下見というわけである。

金沢八景からバス、園入口は昨夜の雨と朝からの晴天のおかげで、西表顔負けの湿気。じめじめした木立の中を登って行く。

園内は文字通りの“自然”で、遊歩道と点在するベンチ以外、本当に何もない。横浜にこんな広大な森があるのは驚きだ。

ここを訪れる心構えとして、暑さ対策は当然、飲み物と食料もしっかり準備しておく必要がある。自販機すらないからだ。

整備された自然ではなく、ほったらかしの自然。それはそれで面白い。

100813__003肝心の鳥は案の定劇的に少なく、散策路でメジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラを辛うじて発見しただけに終わった。

それでもここはなかなか面白そうだ。じっくり待ち伏せしていれば、色々出てきそうである。

100813__001途中、明らかに鳥とは違う野太い声。何かと思って見上げると、高めの枝をすばしっこく走るタイワンリス。それも相当な数。

これって、外来種にありがちな“害獣”じゃないか?

100813__002

まぁきょうの収穫はタイワンリスだな(笑)

|

« IE Soda、伊江ソーダ、言えそうだ ~その2~ | トップページ | ナイトズーラシア »

野鳥・自然観察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。