« 琉球フェスティバル2010 日比谷 | トップページ | 三茶 de 大道芸 2010 »

2010年10月16日 (土)

Doppelganger 203CR

三連休明けの今週は平日は4日しかないのに、妙に疲れた。
神経を使うことがとりわけ多く、その割に手ごたえは少ないと言う最悪なパターン。
来週は気持ちを切替えて、成果の多い週にしたいものだ。

さて、雑音は一気に一掃、スッキリして来週を迎えよう。

そしてもう一つ、自転車で走る快適さを覚えて、旅先でも乗りたいと思うようになり、旅先と言わずとも、近郊エリアでも自転車で走りたい場所がたくさんある。
問題はそこまでどうやって行くか、自転車を持っていくしかないじゃないか、と言うことになる。

今乗っているBianchi Mini-velo 9は大のお気に入りだが、これをバラしてとなると二の足を踏む。
そこで浮上してきたのが折りたたみ自転車。

Doppel01_3 ネットで色々探し検討した結果、『Doppelganger 203CR』
それが今週届いたのである。
週末まで待ちきれず、その日のうちに組み立て。軽く試運転。

そしてきょう、外をちょっと走ってみた。
その感想は・・・

比較の基準がやはりMini-velo 9となってしまうので、走行感覚としては物足りなさがある。値段が違うのだから、比較すること自体がナンセンスかもしれないが・・・。

Doppel02_2 低速ギアは充実している、かなりの坂道でも対応できそうだ。というかローギアは軽すぎて走行中にローに切替えたら恐いくらい。
反面、高速ギアがやや貧弱。トップに入れてもほとんど負荷がかからずこげてしまう。つまりスピードは出ないと言うことだ。
また、ギアの入りが部分的に難あり。
シフトレバーの位置が良くないので、取り付け位置を調整する必要がある。
ハンドル位置が高く(調整不可)、170cm以上の人向けか?

Doppel03 とは言っても、スタイルはそこそこ気に入っている、特にブルホーンが良い。

近所の散歩用だと割り切れば、何の不足もない。
何より安かったのだから、文句は言えまい(笑)

Doppel04

|

« 琉球フェスティバル2010 日比谷 | トップページ | 三茶 de 大道芸 2010 »

自転車/サイクリング」カテゴリの記事