« C3fit、CW-X、SKINSの着用比較 | トップページ | 山歩き~(2)御岳山 »

2011年1月 9日 (日)

山歩き~(1)高尾山

昨日の話になるが、昨年から機会をうかがっていた高尾山にとうとう登ってきた。

110108takao_01

高尾山口到着は8:20。これでもかなり早いほうだが、駅頭は既に賑わっており、ケーブルカーの改札は行列・・・
なるべく人の少ないコースを、ということでケーブルカーは使わずに稲荷山を経由することにしたのだが、結局ここも人だらけで、高尾山頂まで終始視野に人間が(それも複数)入っている状態。
これまで湯河原にしても箱根にしても、果てはあの裏磐梯(五色沼)にしても、人が見えない状況でトレッキングしてきたから、高尾のこの賑わいぶりは正直面食らった。

110108takao_02

それはともかく、コース中間地点近くに突然見晴台が現れ、ここからの眺望が見事。朝もそこそこの時間だったから、スカイツリーや西武ドームが見えた。

110108takao_03

稲荷山から高尾山頂までのルートは時折富士山が木立の隙間から見え、爽快。

110108takao_04

高尾山頂は相模湖畔の観覧車、大山まで見えた。それにしても、、、の人出。早々に歩を進める。

もみじ台、一丁平と絶景ポイントが続く。

110108takao_05 110108takao_06 110108takao_07

110108takao_08

もみじ台から一丁平に向かう途中、日陰の斜面に奇妙な霜柱。遠めに見るとティッシュを丸めて捨ててあるようだが、その名も「シモバシラソウ」という植物。
地中から毛細管現象で吸い上げられた水が、四つの角からふき出して寒さで凍ると、こんな不思議な氷細工になるそうだ。

110108takao_12 110108takao_13

城山山頂は茶屋もあり、日当たりのよい広場でとても気持ちが良い。

110108takao_14

ここをさらに進めば景信山を経由して陣馬山、東海自然歩道を利用して相模湖畔に行けるようだが、ここで昼も過ぎていたので戻ることに。

110108takao_15_2 110108takao_16_2

110108takao_17

薬王院に参拝して、混雑するケーブルカーを避けてリフトで下山。

初詣の時期と言うこともあって、薬王院周辺からケーブルカー駅まではうんざりするくらいの混雑ぶり。

それでも、桜や紅葉のピークに比べれば随分少ないらしい。

高尾の人気ぶりは充分わかったが、再訪するかと問われればちょっと迷う。

|

« C3fit、CW-X、SKINSの着用比較 | トップページ | 山歩き~(2)御岳山 »

山歩き」カテゴリの記事