« コアップ・ガラナ、そしてプラネタリウム | トップページ | Daryl Hall & John Oates Japan Tour 2011 »

2011年2月21日 (月)

パンダと子供手当て

きょう、パンダが日本に到着

また大騒ぎだ

どこが可愛いのか良くわからない

何より腹立たしいのは、法外なレンタル料

間違いなく無駄使いのように思えてならないが、「パンダだけが珍獣じゃなかろうに」と考える人は少なくない

上野動物園は都立だが、その当の都知事がレンタル料が高すぎると憤然としているのだから、何をかいわんや、である。

しかし、それでも経済効果は無視できないほどあるらしい

これほど景気が閉塞していると、“客寄せパンダ”に期待したくもなるか・・・

それにしても、一部の人間だけが歓迎ムードで大騒ぎしていて、声無きマジョリティは「本当に必要か?」「不要ではないのか?」と冷ややかに見ている様は、あの悪名高き「子供手当て」にそっくりだ

・・・と思うのは私だけだろうか?

|

« コアップ・ガラナ、そしてプラネタリウム | トップページ | Daryl Hall & John Oates Japan Tour 2011 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事