« 西表報告 その2~島・滝~ | トップページ | モンステラ、がじゅまる »

2011年7月10日 (日)

喪に服す

金曜日の朝、会社の同期から突然電話が入った。
同期のJの奥方が亡くなった、と。

一瞬、言葉を失った。電話をよこした彼も、詳細はまるでわからないと言う。

その日の午後には人事部から通知メールが来た。
末尾には、「ご遺族のご意向により、お香典・ご弔問につきましては固くご辞退・・・」とあった。

Jは単なる同期と言うだけでなく、最初に配属された部門も同じ、当時の我が社では少数派で、正しく「同じ釜のメシを食った」仲だ。
その後それぞれ異動で離れ離れにはなったが、毎年の年賀状はいまだにやり取りしている。
今年の年賀状もいつもと同じだった。

時間の経過とともに徐々に事情がわかってきた。
奥方はガンで闘病の後、息を引き取ったそうだ。
会社の関係者のほとんどはこのことを知らされていなかった。

やはり心配になるのは「これから」のことだ。
彼には息子が二人、成人していたはずだが、下の子はまだ学生だったはず。

若すぎる死に、かける言葉が見当たらなかった。。。

そして、こういうことは重なるものか、同じく金曜日の夕方、高校時代の親友から電話。
同級生が今朝急逝したとのこと。原因は心筋梗塞。

我が母校は毎年同窓会が盛大に開催されているが、今年は我々の代が幹事学年。
地元に残った(戻った)連中は、その準備に何回も打合せを重ねている。
実は連絡をくれた親友も幹事、今回急逝したMも幹事で、しょっちゅう顔を合わせていたようだ。
Mは私とは同じ中学でもあり、野球部のエースだった。
体は人一倍頑丈だったはず。
それがいとも簡単にあっけなく逝ってしまった。
偶然にも通夜は同じ日になった。

なんとも「やりきれない」というか、気持ちの持って行き場がないというか、、、

ただただ二人の冥福を祈る・・・

|

« 西表報告 その2~島・滝~ | トップページ | モンステラ、がじゅまる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/52173592

この記事へのトラックバック一覧です: 喪に服す:

« 西表報告 その2~島・滝~ | トップページ | モンステラ、がじゅまる »