« スマートイルミネーション横浜 | トップページ | 琉球フェスティバル2011 »

2011年10月15日 (土)

高尾山でムササビ

一週間前のきょう(10/8)、午後から高尾山。
鳥見で有名な高尾だが、今回の獲物はムササビ。
夜行性で、あたりが暗くなるとおもむろに巣から這い出して空へ滑空。
その瞬間を見ようというわけだ。

夕暮れ時前からぼちぼち登り始めると、実にたくさんの下山客とすれ違う。

20111008_takao_02

先日の台風で一昨日まで通行止めだったルートは、まだ台風の爪跡を残していた。

20111008_takao_01

山頂に近づくと、こんな銅像が増えてくる。

20111008_takao_03

山頂付近の大木の下、巣穴を確認して後はひたすら日没を待つ。
急激に気温が下がって少々肌寒いし、暇なので(笑)下界の夜景を撮影。
ライトがないと手元も怪しくなった頃・・・

出た!!!

狙っていた巣穴から這い出し、我々の頭の上を一気に滑空!
あっという間に眼下の斜面に降りていった。
その間、数秒。とても写真など望むべくもない。
でも、その姿はしっかり目に焼き付けた。
写真で見るものと同じシルエット(当たり前か(笑))
寒い中待った甲斐あり。

ほんの数秒だったけれど、満足して下山。

20111008_takao_04

ケーブルカー駅前に、このムササビのオブジェがある。
本物を撮影できなかったので、オブジェで我慢(笑)

今回、おにぎりも飲み物も持参。山頂への往復はともに徒歩。
なのでかかった費用は高尾山口までの交通費だけ。
安上がりだ~~

|

« スマートイルミネーション横浜 | トップページ | 琉球フェスティバル2011 »

野鳥・自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山でムササビ:

« スマートイルミネーション横浜 | トップページ | 琉球フェスティバル2011 »