« Carlton-N 再びパンク! | トップページ | Donna Summer »

2012年5月15日 (火)

40周年

きょうは6月23日とともに忘れられない日だ

「沖縄 本土復帰の日」

沖縄に通い始めてまだ12年だが、
美しい海だけでなく、
その特色ある文化や
壮絶な歴史にも
自分なりに目を向けてきたつもりだ

ここ5年ほどは
沖縄に行くたびに
史跡や戦跡を訪ねてきた
中には、地元の人すら知らない戦跡もあった

美しい海の影で
依然として続く基地問題、
それに依存せざるを得ない経済と雇用

この40年間、基地と観光と公共事業以外の
めぼしい産業が育ってこなかった事実

沖縄県民の努力も必要だが、
補助金漬けにする政府の愚策も指弾されるべきだろう
多額の補助金が交付されてきた構図は
今日問題が浮き彫りになった原発立地自治体の抱える問題とだぶる

本土にいる我々ができることはなんだろうか?

より多くの人が沖縄に目を向け、
その問題の本質を正しく認識することを望んで止まない

|

« Carlton-N 再びパンク! | トップページ | Donna Summer »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142490/54718428

この記事へのトラックバック一覧です: 40周年:

« Carlton-N 再びパンク! | トップページ | Donna Summer »